忍者ブログ
2016.08│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
08.01.12設置。日記やら創作のネタっぽいものやら、今現在プレイ中のゲームやら、ちょびちょび書いてます。
2016年07月13日 (Wed)
なんと直前の日付が2014年。
今まで一体何をしていたというぐらい空いた……

とりあえず。

色々ありつつもハンドメイドやらゲームやらで楽しい日々を過ごしておりました!

拍手[0回]

PR
2014年12月14日 (Sun)
告知です!

 11月2日(日)ハーバーマーケット
 

 ハーバーマーケットは雨のため中止になりました……


 11月9日(日)第29回クチュリエール展
 

 12月14日(日)Naturalガーデンフェスタ

 「しまい堂」として参加してまいります!
 イベント会場にてお見かけの際には何卒よろしくお願い申し上げます。

拍手[0回]

2014年11月19日 (Wed)
今月9日のクチュリエール展、そしてそれに続く委託先のイベント出展用の手作りラッシュがひと段落して気が抜けまくってます。

 例えるなら、一旦開封した炭酸水を振りまくった挙句一週間以上ほったらかしたぐらいの気の抜けようです。

 来月にはまたイベントが控えてるのに!
 とりあえず気を入れなおさなければまずいです。
 例えるなら、炭酸の抜けたジュースみたいに甘いだけの水です。

 ……そしていい加減部屋の片づけをしなければ……

拍手[0回]

2014年10月25日 (Sat)
ちょうどいい気候は早くも終わり、いよいよ何を着ればいいのか良くわからない季節が始まりました。
 早朝に出勤して午前中には帰って来る私としては、行きはダウンジャケット、帰りは上着なしでも良いんじゃないかと思っておりますが、そこはとりあえず秋~晩秋物のコートっぽいのを着ております。
 というわけで、日記です。

 京都はみやこめっせで開催された「京都アートダイブ」に行って参りました!
 というのも、コトウ氏が作家として参加するということで、そのお手伝いとして付いて行ってました。
 アートなイベントですよ……
 アートなので私は出展しませんでした。
 ちゃんと理由はあります。
 私の作品が出せるようなイベントではないから、です。
 例えるなら、私が作っているものは既成の布を使って作るものが大半ですが、アートなイベントに出られる方々は布そのものを作って、それをさらに自分の作品として仕上げていらっしゃるのです。
 手作りと言えば手作りと思いますが、全く方向性の違うものだと私は思ってます。

 で、当のコトウ氏のブースはどんな感じだったのかと申しますと……
 こちら、「しまい堂blog 京都アートフェスタ artDive2014」をご参照ください。
 とにかく鳥、目につくものは鳥、鳥鳥鳥、のこだわりブースです!
 コトウ氏の鳥への愛を感じずにはいられません。
 一体鳥の何が彼女をそこまで駆り立てるのか……

 設営が終わってから、私はほとんど他のブース見学に行っておりました。
 そしたらもー……すばらしい作品の数々。
 中でもやはりというべきか、プラ版が猛威を奮っておりました。
 でもって、缶バッジを作っていらっしゃる方も多かったです。
 自分でデザインした図案を元に業者に発注するのでしょうか。
 気が付いたらいくつか衝動買いしてました。
 そしてそして、アートなイベントと言えばやっぱりポストカードですよ!
 ポストカードを集めるのが好きなので、気に入ったのがあるとすぐ買ってしまうのですが、これまた衝動買いの嵐でした。
 家に帰って枚数を数えてみたら42枚。
 さすがに買いすぎたと思いましたが、全く後悔しておりません。
 この42枚は、あの広いイベント会場の中で売られていた膨大な種類のポストカードの中から厳選された42枚なのです。
 財布が許せばもっと買いたかったぐらいです……

 というわけで、戦利品です!
 ポストカード以外です……

 

 出展者証(?)とすばらしい缶バッジ、すばらしいプラ版ブローチ、すばらしいチャーム、ナイスアイデアな小瓶の磁石です。
 そして、今回最大の戦利品がこちら。



 ジャンガリアンハムスターマグカップ!!!!!!
 ハムスター、ではありません!
 ジャンガリアンハムスター、です!!
 作家さんが仰ってたので間違いありません。
 これはジャンガリアンハムスターのイラストのマグカップです!
 ラスト一つでした。
 まさに運命の出会い……
 見てハムスターかどうか聞いてジャンハムだと知った瞬間、購入が決定しました。
 素晴らしいマグカップです。
 あまりの素晴らしさに、母からは食器として使ってくれるなとストップがかかりました。
 今は私の机の上、すぐ目に付くところで、ペン立てとして使っています。

 ……と、色々買いまくった結果、予算をはるかにオーバーしたお買い物をしてしまいましたが、こんな楽しいイベントめったに来られないので良しということで!


 ということで、お手伝いも店番もそこそこに、イベントを満喫させてもらったみかんでした。

拍手[0回]

2014年10月23日 (Thu)
こんな時のための日記だということで、ここ数日のイラッとしたことを書いてみる。

 内容が内容なので畳んでおきますが、要約すると、加古川の道を行くとイライラが募るばかりなので引きこもりたい、です。

拍手[0回]

2014年10月19日 (Sun)
 個人だと「みかんばこ」
 創作友達とだと「銀の森と鋼の月」
 創作友達であり手作り友達とだと「しまい堂」

 という感じで、現在3つのサークルを掛け持ちで、同人誌即売会を含む手作りイベントに出ています。
 ……同人誌即売会を手作りイベントと言ってもいいのかちょっと不安ですが、同人誌も同人グッズも手作りに違いないし、最近は創作アクセサリーのサークルさんが増えてきたので良いですよね!

 「みかんばこ」と「銀の森と鋼の月」でのイベント参加はこの先来年の2月までお預けです。
 しかしながら、「しまい堂」はこれから出展ラッシュが始まります!

 *年内の参加予定イベント* 
 2014年10月25日(土)京都アートフェスタ artDive 2014(F-72)
 2014年11月02日(日)  ハーバーマーケット  (15だったような)
 2014年11月09日(日)第29回クチュリエール展 (ke25)
 2014年12月14日(日)第8回Naturalガーデンフェスタ 

 このうち、10月25日のイベントだけはお手伝いでの参加です。
 11月は2週連続での参加なので、まさに今が制作ラストスパートな時期です。
 今作らずにいつ作る、と、気合入れて頑張ります!


拍手[0回]

2014年10月19日 (Sun)
世界一素晴らしいカレンダーであると信じて疑わない「ハムスターめくり」。
 なんと週めくりなのです!
 何年か前から使ってますが、使い終わった分は写真部分だけ残してアルバムに入れてます。
 これがまた素晴らしいハム写真集になるのです

 しかしこのカレンダー、2014年を最後に使うことが出来なくなりました。
 作っている会社が倒産してしまったのです……

 来年以降のカレンダー、どうしましょ?
 とりあえずハムスターの月めくりのは確保するつもりです。

拍手[0回]

2014年10月18日 (Sat)
ちょっと前に出て今ではすっかり手芸屋さんでおなじみになった(と思っている)布用ボンド「裁ほう上手」。
 縫う必要が無いのに「裁ほう」上手って何だそりゃ、と思ってました。
 けれど、マカロンを作るときにこれを使えば、多少時間短縮できるかもしれない……
 ということで、使ってみました。

 結論から申し上げますと、
「その部分だけなら十分使えるが、後の工程を考えると使わないほうが良い」
 ……でした。

 一部目隠しに綿テープを縫い付けているのですが、それがもう手間がかかって面倒で仕方がないと感じてました。
 目隠しなので特に力のかかる部分ではないし、とりあえず貼り付いていればOKじゃん!
 だったらボンドで貼っても良いんじゃないの?
 でもボンドだと表に響くし乾くと固まって針が通らない恐れが……
 それを解決してくれると思ったのがこの「裁ほう上手」です。
 布用だし仮にも「裁ほう」と名前が付いているのなら、固まった後も多少柔らかいはず。
 で、使ってみたら、想像通り見事に貼り付けることが出来ました。
 乾いても多少の柔らかさがあるので、一応針も通りました。
 しかし……このボンド、強度が最大になるには1日完全に乾かさないといけないようで、つまりは1日経つと多少の柔らかさが消えてしっかりとした硬さになるのです。
 一応針は通るけどものすごく固くて指が痛い。
 部分的とは言え、この部分は4回針を通すことになるので、これは結構なストレスに……
 だったら残念ながら使用は見送りの方向で。

 名案だと思ったのになー……
 けど、これ自体は優れた布用接着剤なので、また別のものに使おうと思います。

拍手[0回]

2014年10月11日 (Sat)
先月、3DS版のスマッシュブラザーズが出たので、妖怪ウォッチからちょっと離れてそっちをプレイしてました。
 相変わらずカービィかわいいですね!
 64の頃からスマッシュではカービィばっかり動かしていたので、他のキャラクターが今一つうまいこと操作できません。

 で、スマッシュやってたら何故か急にゼルダのスカイウォードソード(SS)をやりたくなったので、現在そっちに浮気中です。
 ゼルダのSSというと、エンディング直前までプレイした感想が「面白かったけど物足りない」でした。
 あと、何だかんだで結構難しかったような気が。
 特に砂漠。
 約2年半ぶりに遊んでみたら、操作を思い出すまで時間がかかったものの、慣れてきたらそんなに難しくはないと思えてきました。
 初回プレイで異様に手こずった砂漠も今回はスパッとクリアできましたし!
 きっと強引に突破しようとしたから難しいと思ったんだろうなぁ……
 先の状況が知りたかったらビートルを飛ばして偵察。
 先に進めなくなったらビートルを飛ばして探索。
 厄介な敵が行く手を阻んでいたらビートルで空から爆撃。
 とにかくビートルを飛ばせば何とかなるようになっているみたいです。
 このゲームの真の主役はリンクではなくビートルかもしれません。
 それでもSSのリンクは結構好きです。
 トワプリリンクほどきりっとしてないところがいいのです。
 ぼやーんとした雰囲気の彼を奇跡的に思い通りに操作出来たとき、やればできるじゃんさすが勇者カッコイー!……と自画自賛しまくるのです。
 こういうのをギャップ萌えと言うのでしょうか?

 そんなリンクをスマッシュブラザーズでも華麗に操作したいものです。

拍手[1回]

2014年10月07日 (Tue)
※手芸とか工作とか、のカテゴリーですが、今回は何も作ってません。

 今日は市民会館小ホールで開催された「小さな街のカントリーパーティin加古川」へ行って参りました。
 出展したのではなく一般で参加しました。

 ちいまちカントリーと言えば、昨年の6月18日にも行っていて、その時はまともに見られないぐらい混雑していたんですよね……
 というわけで、今回は大分時間をずらして、お昼前に会場に入りました。
 バイトの時間が時間なので、丁度良いタイミングで入れたと思います。
 お陰で昨年の大混雑はどこへやら、非常にスムーズに全ブースを見て回ることが出来ました!
 ただ、何となく昨年に比べてカントリーでアンティークでブロカントな雑貨を扱っているところが少ないなぁ、と思わなくもありませんでした。
 完成品よりもメタルチャームやボタンといった素材を扱っているブースが多かったように思います。

 というわけで、戦利品、これです!



 ・昔誰かが使っていたであろう画材入れ
 ・昔誰かが着ていたであろう着物の端切れ
 ・何らかの部品だったであろう金属パーツ
 ・カントリー雑貨店から来た端切れ
 あと、写真には写っていませんが、
 ・マカロンポーチを作った際に出た端切れセット
 もあります。
 なんてこった……ほぼ端切れじゃん……
 家に帰って冷静になってから知る戦利品の中身はこんなもんです。
 因みにこの画材入れ、昨年歯車と試験管立て&試験管セットを買ったのと同じお店で購入しました。
 ちょっと憧れだったのですよ!
 金属の錆びと絵具汚れがいい感じに古びた雰囲気を出してます!
 実際古いと思いますけども!
 宝の持ち腐れにならないようにしないとなぁ……

拍手[0回]

1 2 3 4 5 6  →Next
カレンダー
07 2016/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア




最新CM
[10/31 とっぴ]
[10/30 みかん]
[10/28 とっぴ]
[06/07 みかん]
[06/04 とっぴ]
プロフィール
HN:
みかん
HP:
性別:
女性
趣味:
ティーヴィーゲーム
自己紹介:
 どうしようもないぐうたら者。趣味はTVゲームと音楽鑑賞、時々読書にバーナーワーク。
 好きな果物はみかん、好きな動物はハムスター。
 どうぞよろしくお願いします。
バーコード
ブログ内検索
カウンター